2006年08月08日

元気印の元気と根気

サークルの夏合宿に行ってきた。
 
そこで俺は、刺激的な出会いを果たした。
 
長く長く付き合っていく、というより付き合っていきたい人と出会った。

 
 
 
 
 
 
 
 
同じ学部の●●●先輩。
 
にこっと笑うと、ぱっちりとした目がなくなる。
 
笑顔がいつも全力ではじけてる、サークルの元気印。
 
初日の夜のコンパで飲み過ぎた俺を、ほかの先輩といっしょに夜の散歩に連れ出してくれて、そのあと外の階段に2人座って朝まで話した。
 
泥酔状態の時間帯もあるから、残念ながら一晩中の会話を覚えているわけではない。
 
でも、その中で忘れられない話がある。
 
 
 
進路の話。
 
 
 
ぴったり一緒ではないけれど、いままででいちばん俺の考えを理解してくれそうな人。
 
ぴったり一緒ではないけれど、いままででいちばん俺が応援したくなった展望を持ってる人。
 
もちろん、俺がそう思ってるなんて、彼女は知る由もない。
 
 
 
でも、 
  
できることなら、もっともっとアドバイスをもらいたいし、彼女の夢が現実に変わるのも見届けたい。

 

できることなら、もっとずっと、永久に共に。
 
 
 
 

共に活動できる時間はあとわずか。
 
残された時間を、大切に過ごしたい。
 
そして、彼女からできる限りのことを吸収したい。

 

でも、もしよかったら、俺のこの心の叫び、きいてほしい。
 
 
 
人生の先輩。サークルの先輩。職業の先輩。
 
 
 
あなたに出会えて、ほんとによかった。
 
 
 
これからも、よき先輩後輩でありますように。

posted by SASUKE at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22096462

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。